Home > twitter > twitterの演算子検索がプロモーションに役立てることが可能か考えてみました

twitterの演算子検索がプロモーションに役立てることが可能か考えてみました


この記事の所要時間: 358

twitterの演算子検索がプロモーションに役立てることが可能か考えてみました


twitterには、検索メニューがあり
主に単語ばかりを入力し検索していたのですが
演算子が存在することを最近になって発見いたしました。

Twitter ヘルプセンター | 検索オプションの使い方



少しネタぎれもあり、
数多い種類の演算子での検索が存在するので演算子のまとめついでに、
twitterのプロモーションの検証や測定、運用に使用することができないか
無理矢理考えてみました。


考えついたtwitterでの演算子利用方法


“”を用いた指定単語検索


検索するキーワードを”"で囲むことにより
“”内のキーワードと完全一致のキーワードを検索することが可能です。

完全一致を抽出するので、
「◯◯◯とつぶやいたらもれなく抽選で……」など調べるときによいかもしれません。


AA OR BB


AAかBBのどちらかを含むツイートを検索することが可能です。

どちらか一方でも含めば抽出することが可能なので
商品名と型番や正式名称と略称など、
同じ意味をもつ1つの固有名詞に対しツイートしたユーザを
検索するさいに有効かもしれません。


AA -BB


AAは含むがBBを除くツイートを検索することが可能です。

あるキーワードを除くことが可能なので
商品に対し特定の行動をしたユーザを除くことなどもできます。


#AA


#AAというハッシュタグを含むツイートを検索することが可能です。

TV番組やイベントなどのユーザ参加型のツイートに有効かと思います。
ハッシュタグをユーザに使用していただくことで
参加しているユーザをフォーローしているユーザにも訴求することが可能です。


@◯◯ と to:◯◯


@◯◯は、RTされたツイートも検索してしまいますが
to:◯◯を使用することにより、◯◯宛に送信されたツイートのみ検索することが可能です。
競合他社もtwitterを運用している際に、
どのようなツイートがその競合他社宛に送信されているのか、検索して調査することもできます。


AA near:BB


BBの周辺でAAとつぶやいたツイートを検索することが可能です。
おそらくtwitterの設定で、
ツイート位置情報を追加するにチェックが入っているユーザのみ検索対象となるかと思われます。

新宿駅周辺にいてラーメンとツイートしたユーザなどを検索できるので
ラーメンを食べたいユーザにラーメン屋の店主が…なんて少しやりすぎのアプローチも可能かもしれません。


AA ?


AAを含み疑問形のツイートを検索することが可能です。

商品について疑問をもってツイートしたユーザーを検索し
ユーザーの問題点に対する解決方法などをサポートすることができます。


AA since:2011-10-01


AAを含み、上記の年月日以降に送信されたツイートを検索可能です。

1週間以内に、商品についてツイートした人を探す時などに使うことが可能です。


AA until:2011-10-01


AAを含み、上記の年月日以前に送信されたツイートを検索可能です。

突然、話題になったりすることでツイートが爆発的に増える前は
どのようなツイートがあったかなど探すことが可能です。


その他の特で考えつくなかったtwitterでの演算子利用方法


ポジティブなツイートを検索可能な演算子や
ネガティブなツイートを検索可能な演算子などもありましたが
twitterで、ポジティブなツイートに記号をつけるなんて
そもそも知らなかったのと、タイムライン上でも見かけることがありませんでしたので
有効利用方法は思いつきませんでした。

また、位置情報機能もオフにしているユーザが多いように感じますので
果たして半径××以内で送信されたツイートを検索するなどが
検索として機能するのかを疑問に感じることもありました。


まとめ


と、かなり強引で無理矢理ではありますが
演算子検索を利用するとしたらどのように使用するかを考えてみました。
そもそもtwitterでの演算子検索を知らなかったので
演算子を知った時は、少し感動すらしましたが
いざ使用したり、利用方法を考えてみると
中々、有効的な活用方法が考えつかなかったしだいです。

こんな使い方してるよ!なんて、お声ありましたら
教えていただければ幸いです。



Home > twitter > twitterの演算子検索がプロモーションに役立てることが可能か考えてみました

ad
ad
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes

Return to page top