Home

ムラウェブドットネット

僕は君たちに武器を配りたいを読みました

この記事の所要時間: 316


今の仕事に少しでも疑問や不安を感じているのであれば読んでほしい本でした。
転職する際に、色々と考えたアレコレが書かれていたし、実際いまの仕事には疑問や不安はないけれど時間や技術といったものが進んでいく上で、現状維持に満足はしていられないし、していてはダメだと、改めて気づかせてくれる書籍ではないかと思います。

何かに守ってもらっているうちは気付かないリスクをとらないことがリスクになること。

自分にとっての武器とは何なのか?
仕事にとって残せないだろうね武器とは何なのか?

全文を読む

CSS Nite LP, Disk 29「SEO 2013」に参加して、改めて感じたSEOの本質とこれからの方向性

この記事の所要時間: 1139




2013年9月21日(土)、ベルサール神田にて行われましたCSS Nite LP, Disk 29「SEO 2013」に参加いたしました。SEOのみに焦点をあて、業界内でもトップレベルの登壇者様のお話を長時間お聞きする機会は滅多にありません。去年の内容も濃かったので、今回もとても楽しみにしていたのですが、想像通りどころかその期待を上回るくらいの濃い内容のSEOに浸ることができました。詳細なレポートは、おそらく他の誰かがブログにアップすることかと思いますので、わたくしは各セッションをお聞きしての感想をつらつらと勝手に書かせていただければと思います。



理由と経路のマーケティング
住 太陽 氏(ボーディ)

全文を読む

負けない技術を読みました

この記事の所要時間: 243



完全なるジャケ買い感覚で読み始めた書籍です。この書籍名と、表紙でのインパクト。これは読まないといけないなと、心が強くひかれたわけであります。
正直なところ、この書籍を読むまでは勝負がすべてではないなと思っていたところもあります。勝ち負け以外にも大事なこともあるだろうと。ただ、それってあまちゃんな考えでもありました。
著者の桜井氏は麻雀の世界で20年負けなしで、雀鬼との異名を持つ方です。麻雀の世界には当然のように裏の世界もあるわけで、負けたら明日はないみたいな環境です。そんな偉人からすると、勝負は負けないことがすべて。とはいえ、勝ちに執着する亡霊となってもいけない。勝つことが大前提でありながら、負けないためにはどのような姿勢であるべきか。どう変化に対する感性と動きを磨いていくか。

私は麻雀ができないですし、ドンジャラすらもできないですが、とてもいいタイミングで読むことができた一冊となりました。

全文を読む

ローマ法王に米を食べさせた男を読みました

この記事の所要時間: 44



今年(といってもまだ少しありますが…)、読んだ書籍の中で一番面白く感じた書籍でした。改めて、行動することの大事さ、発想には限界がないこと、諦めないでやり遂げることを学び直すことができました。

この書籍を知るきっかけとなったのは、テレビ東京系列で放送されている「カンブリア宮殿」で、高野氏を放送された時です。

全文を読む

無料でできる!世界一やさしいGoogle Analyticsアクセス解析入門を読みました

この記事の所要時間: 159



Web担当者フォーラムで「誰もが受けたい!アクセス解析5分クリニック」を連載され、Web担当者通信を運営されております丸山さんに献本いただき、読ませていただきました。ありがとうございます。
この書籍の題名は、「世界一やさしいGoogleアナリティクス入門」と書かれていますが、よくあるGoogleアナリティクスのHow to本とは違う書籍でありました。
というのも、この指標は何を表しているとか、このディメンションはどういう意味か、などのGoogleアナリティクスの使い方がこと細かく書かれているわけではありません。この書籍のターゲット層だと思われる中小企業の社長さんや孤独に頑張るWeb担当者さんが、Webサイトを運用する上で迷ったときに、どのような思考や着眼点を持っていればよいかを助けてくれる指南書のような書籍です。
例えば、『今後、どの集客ルートを伸ばせばよいのか?』といった質問があり、その答えは『コンバージョンに役立っている集客ルートを伸ばせばいい』と用意されている具合です。

これからWebサイトを改善しようと考えているけど、Googleアナリティクスでまずはじめにどこを見たらよいかわからないといった中小企業の社長さんやWeb担当者さんにはピッタリな書籍かと思います。

全文を読む

Page 4 of 66« First...23456102030...Last »

Home

ad
ad
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes

Return to page top