Home > Google | Google analytics > GoogleAnalyticsで、外部へのリンクや実行ボタンなどのクリック数を計測する方法

GoogleAnalyticsで、外部へのリンクや実行ボタンなどのクリック数を計測する方法


この記事の所要時間: 58

GoogleAnalyticsで、外部へのリンクや実行ボタンなどのクリック数を計測する方法
googlelogo


こちらは恥ずかしながら、ついこの前まで計測方法を知らず
運営堂の森野さんより教えていただきました。

いつもありがとうございます!



運営堂
本当に今更ながらGoogle Analyticsでダウンロード数を測定する方法

ですので、
私的まとめとしてアウトプットさせていただきます


仮想ページとして計測する


GoogleAnalyticsでは、外部リンクやページ内の実行ボタンなどの
クリック数を計測することができます。

基本的には、トラッキングコードが埋め込まれたページ以外は計測できないのですが
外部へのリンクや実行ボタンを「仮想ページ」とすることで計測が可能となります


仮想ページでの計測を可能にするためには、
下記の記述をリンクであるaタグに設定いたします


非同期スニペット

_gaq.push(['_trackPageview', '計測したいページのディレクトリ&ファイル名']);


従来の(ga.js)スニペット

pageTracker._trackPageview(‘計測したいページのディレクトリ&ファイル名’);


具体例としては下記になります(非同期スニペットの場合)

<a href=” (リンク先) ”
_gaq.push(['_trackPageview', '計測したいページのディレクトリ&ファイル名']);>
<img~></a>




aタグがクリックされたさいに
['_trackPageview', '計測したいページのディレクトリ&ファイル名']
を呼び出して、存在しない仮想ページとして計測させます

※注意
クリック数をページビュー数として計測いたしますので
プロファイルやフィルタにて排除する必要がある場合があります


仮想ページとはいえ、
ディレクトリやファイル名として計測できますので
コンバージョンとして設定することができます

わたくしの場合は、Telでのお問い合わせをlightboxにて表示させており
そのリンクに仮想ページでのトラッキング設定をいたしました



ページビュー数としてカウントしたくない
PDFの出力や実行ボタンはイベントトラッキングを使用いたします


イベントトラッキングで計測する


イベントトラッキングでは、イベント計測関数を使用するため
ページビュー数の増加によるデータの不一致やプロファイルの設定を防ぐことができます



イベントトラッキングでの計測を可能にするためには
下記の記述をリンクであるaタグに設定いたします


非同期スニペット

<a onclick=”_gaq.push(['_trackEvent', 'category', 'action', 'opt_label', opt_value]);”>リンク名</a>



従来の(ga.js)スニペット

<a onclick=”pageTracker._trackEvent(‘category’, ‘action’, ‘opt_label’, opt_value);”>リンク名</a>


aタグのonclickにて、trackEvent内を呼び出して計測いたします


それぞれがGoogleAnalytics内の以下に設定されます




category = カテゴリ
必須設定項目。イベントを計測する上での1番上位にあたるグループ

action  = アクション
必須設定項目。2番目の階層となる

opt_label = ラベル
省略可能。実行された事象を分別します

opt_value = 傾向
省略可能。数値などを集計できるらしいですが使用していないのでわかりません



上記のカテゴリ、アクション、ラベルを使い分けることによって

・どちらの外部リンクがクリックされたか
・同一ページ内に同一リンク先がある場合(グローバルナビとコンテンツなど)にどちらがクリックされたか
・同一ページ内に複数のダウンロード可能なPDFがある際にどれが多くダウンロードされたか

などなど、いろいろ集計、分析することが可能となります


わたくしが設定したのは、ページ内に複数ダウンロード可能なPDFがある際に
どれが多くダウンロードされたか、です
具体的としては、以下となります

1つめ

<a onclick=”_gaq.push(['_trackEvent', 'download', 'pdf', 'up']);”>リンク名</a>


2つめ

<a onclick=”_gaq.push(['_trackEvent', 'download', 'pdf', 'center']);”>リンク名</a>


3つめ

<a onclick=”_gaq.push(['_trackEvent', 'download', 'pdf', 'under']);”>リンク名</a>


同じページの中に、それぞれ同じアクションがあった際の
設置位置ごとの差とその内容を計測可能にいたしました



イベントというのは実行された数ですね
ユニークイベントは、実行したユニークユーザ数のカウントになります



タブを切り替えることによって利用状況を追うことができます




差がでていておもしろいですね



仮想ページとイベントトラッキングと
設定方法こそ異なりますが、計測したいことは似ているかと思います
用途や目的にあわせて使い分けていきたいと思う限りです








Home > Google | Google analytics > GoogleAnalyticsで、外部へのリンクや実行ボタンなどのクリック数を計測する方法

ad
ad
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes

Return to page top