Home > _gaTracker > _gaTracker 5でプレゼンテーションをしてきました

_gaTracker 5でプレゼンテーションをしてきました


この記事の所要時間: 634



Googleアナリティクスのコントリビューター、トップレベルユーザーによるユーザー会、_gaTrackerの第5回目ミーティングである_gaTracker 5にて、いちスピーカーとしてプレゼンテーションを行いました。

活動報告:_gaTracker 5 を開催しました | _gaTracker



プレゼンテーション内容について


『インハウスSEO、SEM担当者によるGoogleアナリティクス活用法』として、インハウスでGoogleアナリティクスを活用する際に、どのように利用しているか、効率よく利用するためにどのように考えているのか、などを中心にお話しました。

活用法とはいえ、具体的な改善施策からレポーティングなど、インハウスにおいてもGoogleアナリティクスの活用法は色々ありますが、その中でも『日々のチェック業務』に念頭をおいて、『ダッシュボードとして使うマイレポート』を具体的なテーマとしました。

インハウスだけに限ったことではないかと思いますが、目指すべきところは変わらないのに、業務として仕事量が増えてしまい、どこかで効率的にこなさなければいけない部分が増えてきたように思います。
以前は、ある一点を見ていればよかったものの、現在においてはその点に関わることまでも考慮しなければ、具体的なアクションをとる判断がとりづらくなってきたと感じることが多くなってきました。

とはいえ、日々の運用において追いかけないといけない数値、目標もあるので、それをGoogleアナリティクスのマイレポートをダッシュボード的に扱う事で、少しでも作業効率化がはかれればなとはじめたのがことのはじまりでした。

このマイレポートというのは不思議なもので、blogなどを中心とするWeb媒体にはあまり取り上げられない機能のひとつと見受けられます。
サイトの目的は異なりますし、それに基づく戦略も違うので、それが色濃くでる可能性があるマイレポートでは、当然なことなのかもしれません。
作る人によって異なり、見せ方などの表現もそれぞれ特色があるかと思うので、マイレポートの活用方法や事例などのお話が、今後、オフラインでもいいので活発になれば面白いだろうなと希望もこめて、スライドの発表を行いました。

何か1つでも参考になることや面白いと感じていただける部分があれば幸いです。

ムラヤマユウスケ『インハウスSEO、SEM担当者によるGoogleアナリティクス活用方法』プレゼンテーション資料(_gaTracker 5) | _gaTracker (ジーエートラッカー)

Ga tracker5_ムラヤマユウスケ_slideshare from yusuke0726

・プレゼンテーション後にいただいたご質問


以下、_gaTracker 5後の懇親会中にご質問いただいたことをこの場をかりて共有いたします。

・毎日見ているの?

はい、主要なサイトにつきましては毎日見ております。
ただし、すべてのマイレポートを閲覧するわけではありません。スライドにもあったように、マイレポートの上流から確認していき、気になった箇所を別途で用意してある他のマイレポートや深堀するためのカスタムレポートなど確認していくかたちで業務を進めていきます。

・Googleアナリティクスのデータ遅延はどのように考慮しているの?

毎日マイレポートを見るのですが、昨日の数値が悪かったからといって、すぐにアクションをとるわけではありません。よっぽど明確な場合は、すぐに検証するのですが、ほとんどの場合において、傾向をウォッチするという形にしています。
例えとしては、火曜日にマイレポートを見たところ、月曜日にある箇所で悪い傾向が見られたとしたら、その週は該当箇所の傾向を重点的にウォッチするという形です。そこで引き続き悪い傾向が続くのであれば、別途時間をとり深堀して検証します。一過性のものであれば、重点的にウォッチするところから外します。

・マイレポートだけで判断できるの?

マイレポートで判断できる場合もありますが、多くの場合においては、調査するためのカスタムレポートで最終的な判断する事が多いです。マイレポートはあくまでも、変化の傾向を俯瞰して把握する場として利用しています。

・最初の設定が大変そう…。

はい、最初の設定が大変です。最初の設定に時間はかかりますが、運用に入ってからはGoogleアナリティクスを閲覧する時間が節約されます。
また、テクニックとしては最初の設定を作る際に、ある共通のテンプレートとなるマイレポートができてしまえば、そのマイレポートの共有機能を使い、他のマイレポートにコピペのように複製する事ができます。複製した後は、それぞれのマイレポート独自に変更となる箇所だけを変更していくだけで、一からマイレポートを作らなければいけないという手間を省くことができます。

・マイレポート作りすぎて、ページが重くならないの?

はい、重く感じることは度々あります。ただし、設定する際に正規表現を利用する事で、多少軽くなるような感覚はあります。一方で、完全一致や部分一致と適用、除外を多用すると重くなるような気がします。
また、ブラウザの処理能力も影響している気がしますが、検証していないのでなんとも言えません。

・どのようにマイレポート設計しているの?

テンプレートページごとに役割が違うはずなので、ページごとの目的を明確にした上でマイレポート設計していきました。ページごとの役割を明確にする上で使用したフレームワークとしては、真摯のいちしま様より教わりましたOGSMを活用しています。
(当初はスライドに入れていたのですが、時間の都合上削除した部分でもあります)

OGSM視点で考えるアクセス解析(アクセス解析勉強会かいべん!#3)に参加しました – ムラウェブドットネット

本来のOGSMは、webマーケティング全体を見るためのフレームワークなのかと思いますが、サイト単体で当てはめて、ページごとの目的、ゴール、戦略を確認し、優先的に計測したいと感じた指標をマイレポートに落としこむためにも利用しています。

御礼


以前にblogでも記載したように、インハウスとして業務してきたためか、社外の方、それも約60名と大勢の方(しかも大御所の方が多数…)にむけてプレゼンテーションしたのは社会人になってからは初めての経験でした。

トークに自信がなかったので、スライドに力を注ぎ、できるだけわかりやすく、少しでも伝わるように、と考えプレゼンテーションの準備を行いました。そのおかげか、多少内容につまずいても大きなミスがなくできたのかと思います。
結果的に、たくさんの明るい感想をいただき感無量でございます。

_gaTracker5に参加された皆様、幹事のいちしま様、木田様、大変貴重な場と経験をいただき、誠にありがとうございました。


P.S.

_gaTrackerに参加させていただいた際は、以下のように毎回、参加レポートとしてblogにポストしていたのですが、今回においてはプレゼンテーション発表前の落ち着きのなさと、プレゼンテーション発表後に気がぬけたせいか、正確なメモを残すことができませんでした。。。

・過去の参加報告

_gaTrackerの第1回ミーティングに参加いたしました
_gaTrackerの第2回ミーティングに参加いたしました
_gaTrackerの第3回ミーティングに参加いたしました
_gaTrackerの第4回ミーティングに参加いたしました

自身の箇所を拝見するのには若干の恐怖もありますが、どなたかが書かれる参加報告、レポートを楽しみにお待ちしております!

Home > _gaTracker > _gaTracker 5でプレゼンテーションをしてきました

ad
ad
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes

Return to page top