Home > レバレッジメモ > いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方を書きました

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方を書きました


この記事の所要時間: 317



はじめに

インハウスでSEOやリスティング広告、アクセス解析を担当するWeb担当者を卒業し、SEOコンサルタント(まだアシスタントだけど)へ転職して、そろそろ一年。自分自身にとっても、こんなに早く書籍の執筆を任せていただけるとは思いませんでした。任せていただけるとはいえ、この書籍は、3人での共著という形にて執筆させていただきました。とはいえ、執筆の苦しみを思う存分、楽しまさせていただきました。ごちそうさまでした、お腹いっぱいです。
そして、3人の執筆スケジュールに対応していただいた出版社である、インプレスジャパンのご担当者様には、足を向けて寝られない程の素晴らしいご対応をいただきました。本当にありがとうございました、これからもよろしくお願いいたします。



どんな本?

題名からもわかるとおり、この本は『SEO』の書籍です。メインのターゲットとしては、企業内でSEOに関わる方に向けて書かせていただきました。それも、SEOという言葉がわからないのに、突然会社からの命令で、SEOをやることになってしまった!自分で調べてやらなきゃいけない!でも、書籍はたくさんあるし、Web上にも色んな情報が飛び交っている!何を信じればよいかわからない!たすけて!と、いった方に、SEOをやるときは、この考え方さえ覚えておけば大丈夫、というSEOの概念や指針的なものを、まるでセミナーを受けているかのように体系的に学べることができる本となっております。書籍タイトル名に「いちばんやさしい新しい」という言葉があるのは、そういった背景によるところもあります。

どんな方が対象?

では、既にSEOをそれなりに熟知している方、バリバリにSEO施策をやってる方は、この書籍を読んでも何も得ることがないのかといえば、そういうわけでもなかったりします。というのも、はじめのコンセプトは初心者用として書籍の企画がスタートしましたが、いざ3人で執筆をはじめてみると、「全然やさしくない(笑)」。これは、書籍の内容が難しくて、全然理解できない!まったくついていけない!と、いうわけではなく、SEOを行なう上で、意外にも抜けていた視点、考え方、そして施策方法が無数にあり、改めて学ぶことが多かったことを意味します。私自身も、インハウスとして自力で勉強した身ではありましたが、恐れ多くもSEOという業務にかかわらせていただきましたし、現在も主軸の仕事として担当させていただいておりますが、この書籍の執筆をとおして勉強になることは、たくさんたくさんありました。そういった意味では、このタイミングで執筆にかかわらせていただいたことに、とても感謝しております。

まとめ

そんな初心者にも経験者にも参考になる、『今までのSEO本とは明らかに違う』書籍を作り上げることができました。若干、ハードルを高めてしまった可能性は否めませんが、「ページ内の要素を○○すればよい」「リンクは○○だ」といった、細かなテクニックを解説している書籍とは違うのは確かです。書籍を通して、SEOのみならずWebマーケティングにおける、参考になる要素や新しい発見、ヒントを見つけることができるのではないかと思います。
表紙に描かれているイラスト(書籍内にも登場しますが!)が恐いように見受けられ、手にとることを躊躇うこともあるかもしれませんが、その部分も逆手に取り、SEOをはじめに勉強するなら『あのイラストが少し恐いピンクの書籍』と言っていただけるように、皆様の参考になればと切に願っております。よろしくどうぞお願い申し上げます。

Home > レバレッジメモ > いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方を書きました

ad
ad
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes

Return to page top