Home > その他 > 2012年の人気記事TOP10と振り返り

2012年の人気記事TOP10と振り返り


この記事の所要時間: 246

2011年の人気記事TOP10と振り返り


昨年と同じように、振り返りをかねて
今年人気があった記事TOP10を確認してみました。

TOP10だけをふりかえっても、
スマホが普及したことや
正式にGoogleアナリティクスのバージョンが上がったこと、
(not provided)に代表されるDo not trackが登場したことなど
今年も激動な年にだったなと感じます。



今年のランキングを作成するにあたり、
去年のランキングを確認してみたのですが、
変わっていることと変わっていないことが感慨深いかぎりです。

2011年の人気記事TOP10と振り返り

2012年内の記事も相変わらずSEOの記事が少なく、ランクインも少ないので
そろそろ何か変更しようかと思ったりもします。

参考にもならないランキングですが、
気になった記事がありましたらご覧くださいませ。

2012年人気記事TOP10


①:Chromeでユーザーエージェントを切り替えて、PCからスマートフォンサイトを閲覧する方法
スマホが普及したこともあり、制作する上で確認することが増えたのではないでしょうか。

②:(not provided)に対する対応まとめ
Do not trackが登場したのが、解析系の中では大きなインパクトでありました。

③:GoogleAnalyticsで、外部へのリンクや実行ボタンなどのクリック数を計測する方法
仮想ページやイベントトラッキングで計測する方法をご紹介しております。

④:これは便利!WordpresのGoogleアナリティクスプラグイン「Google Analyticator」を導入してみた!
Wordpressにお手軽にGoogleアナリティクスを導入することができるプラグインのご紹介記事になります。

⑤:Googleアナリティクスv5で、サイト流入後の経路分析(ユーザーフロー)が可能になりました。
便利ですよね、ユーザーフロー。デュアルモニターだとセグメントができてもっと便利です。

⑥:GoogleウェブマスターツールURLパラメータによるSEO内部最適化
ウェブマスターツールで行うことができる、パラメータの最適化のご紹介記事になります。
検索エンジンに正確に評価していただくために考慮しなければいけない点なのではないでしょうか。

⑦:Googleアナリティクスv5で、ゴールまでの経路分析(ゴールフロー)が可能になりました
ゴールを中心に遷移を確認することができて、こちらも便利な機能です。

⑧:検索クエリとは
ツールによって、検索クエリや流入キーワードと呼び名が違っていたので調べてみました。

⑨:Google検索結果におけるPDFファイル取扱いの6つのヒント
これは昨年から根強く残っていた記事です。Q&A系のサイトに掲載されているため流入が多いようです。

⑩:Googleアナリティクスのマルチチャネルから、SEOをおこなうコンテンツを考える方法
マルチチャネルを使い、様々なキーワードで訪問、再訪問を繰り返すユーザーの遷移から新しいコンテンツ案を生み出すことができないか考えてみました。

Home > その他 > 2012年の人気記事TOP10と振り返り

ad
ad
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes

Return to page top