Home > その他 > インハウスSEO、SEM担当者を辞めることになりました

インハウスSEO、SEM担当者を辞めることになりました


この記事の所要時間: 249




本日をもちまして、インハウスのSEO、SEM担当者を辞めることになりました。この記事を書いているのは今日ではないですし、最終の出社日も少し前の日でしたが、正式な退職日が本日のため、この場にて改めてご報告させていただきます。

6年前をふりかえる





所属していた会社には新卒として入社し、6年間お世話になりました。大学の頃からネットビジネスに詳しいわけでもなく、IT事業に関しては右も左もわからない状態での入社でした。インターネットを利用し、誰に何を売るのか。お客様となる利用者様に、どのようにサービスを利用していただき、結果としてご利用料金としてお金をいただき、ご飯を食べさせていただいているのか。はじめにしっかりと、この部分を教えていただいたのはとても貴重な経験だったかと思います。

現在の職種につくきっかけ


入社し2年たった後、現在の業務であるSEOを任されることになりました。それも前任から何も引き継ぎがなく「SEOとは何もの?」状態でしたので、書籍も片っ端から読み漁ったり、セミナーなどに頻繁に参加することからはじめました。
とはいえ、SEOをはじめて最初の1年は今思えばひどいものでした。SEOのためにやっていることとは思えないことばかりだったのは、今としてはいい思い出です。

ここ3年間のお話


そんな状態からのターニングポイントは、アクセス解析イニシアチブへの参加と理解のある上司の赴任でした。詳細は省略しますが、より本質的なことを学び、すぐに試すことができる環境や状況を作っていただき、まわりの皆様のおかげでたくさんの経験を積むことができました。
そして、SEOの他に再度ゼロから学ぶことをはじめたリスティング広告では、より広い視野を得る貴重な経験をさせていただきました。先日、住太陽氏のblog内の記事(売れるキーワードはSEOよりリスティング広告)でも記載されておりましたが、SEOとリスティング広告は切っても切り離せない関係かと感じています。それを実際に、運用しながら感じとることができました。

今後のこと


いろいろ貴重な体験もさせていただき、新卒としての入社だったので愛着もあり、愛着もあった職場ではありましたが、自身のレベルアップとして現在の職を離れることにさせていただきました。職を離れることは昨年末には決定していましたが、業務においても考え方ひとつとっても属人化している部分が多数あったので時間がかかってしまいました。
そんなさなか、_gaTrackerにて発表する機会をいただきました。インハウスとしての業務において最適化、効率化が進んでいたGoogleアナリティクスの閲覧方法を、ある種の集大成的なものとして皆様にお伝えすることができたことは、とても貴重でありがたい機会をいただいたのだと思います。

そして、来週の4月1日よりSEOを主軸としたコンサルティング会社の一員として働かせていただくことになりました。インハウスとコンサル側では、なにもかもが違う世界なのではと感じていますが、ネットビジネスとしての根本は変わらないはずなので、インハウスで得た知見をいかしつつ、新たな価値をお客様に還元していければなと思う限りです。

まだまだ未熟者ではありますが、今後ともご指導ご鞭撻の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

Home > その他 > インハウスSEO、SEM担当者を辞めることになりました

ad
ad
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes

Return to page top